【村雨】古今東西 世界の名剣【ラグナロク】

1キングアーサー

語れ

48名無しさん@お腹いっぱい。

>>46

ゲルマン神話にでてくるケルト語で「暗闇」を意味する言葉。

この神話の最終戦争をラグナロクと呼び、日本では「神々の黄昏」と(誤)訳されている。

多分>>1はFFに出てくる同名の剣のことを言っているのだと思われる。

51名前なカッター(ノ∀`)

つまり>>1はただのFF厨なわけだが、そんな事は置いといて良スレの悪寒

311名前なカッター(ノ∀`)2011-09-22 07:34:45

どれ。裏の納屋さ行って、漬物石ふたつ運んでくるべぇか。

裸にひん剥いて縛り上げた>>1の縮こまった真性包茎チンチンの下に大きな方の石をあてがい、

手ごろなほうの石を振りかぶって・・・ベチーン!

オオゥ!肉が潰れる感触が腕にズシィィンと響くゥ!断末魔の絶叫がこだまするゥ!

血と小便と精液と陰毛が混じるゥ!!!

さてと。ミンチになったチンチン肉に葱と生姜と大蒜を臭い消しにつき混ぜ、

片栗粉も加えて団子にして、鍋料理にしたてて食うべぇか。

313∂ ◆X.cn7wqkSlmI 2012-01-03 10:21:22

どれ。裏の納屋さ行って、漬物石ふたつ運んでくるべぇか。

裸にひん剥いて縛り上げた>>1の縮こまった包茎チンチンの下に大きな方の石をあてがい、

手ごろなほうの石を振りかぶって・・・ベチーン!

オオゥ!オオオオオオオゥ!

肉が潰れる感触が腕にズシィィンと響くゥ!断末魔の絶叫がこだまするゥ!

さてと。ミンチになったチンチン肉に葱と生姜と大蒜を臭い消しにつき混ぜ、

片栗粉も加えて団子にして、鍋料理にしたてて食うべぇか。

315ゾンビアポカリプス ◆n/35WK7tMLOh 2012-10-01 22:48:22

>>1

エクスカリバーがロゴマークのガーバーですかね?

8名無しさん@お腹いっぱい。

スレ名が駄目なら再利用しないか?

漏れ的には世界における神器についての話がしたいが、

漏れが言うのもなんだが『神器』について全く知らないわけよ

だからここでマターリ・・・

とりあえずヴォータンとかグングニルとか・・・・・・

16名無しさん@お腹いっぱい。

>8

ではとりあえず何か語ってくれ、

グングニルについて語り合いたいんだな?

グングニルといったら聖剣バルムンムを叩き折ったほどの名槍だな。

俺は思うわけだ、グングニルとゲイボルグどっちが強いだろうかと。

58名前なカッター(ノ∀`)

ラグナロク=この世を治める者の運命

で、事象を指す言葉であって、剣どころか物でさえない。

>>16

ゲイボルクはクーフーリンの槍として有名だが、これは彼の師である

闇の女王スカアハが免許皆伝の証に与えたものでケルト神話内には

同じように免許皆伝となったクーフーリンの息子にはゲイボルクを与えなかった

とあることから、ゲイボルク複数本ある、もしくは量産できる物と思われる。

したがってゲイボルクではグングニルの相手にならないのでは?

むしろ同じケルト神話からならブリューナクの方がグングニルの比較対象に

ふさわしいと思う。

59名前なカッター(ノ∀`)

関羽の青龍偃月刀

張飛の蛇矛

これも名剣?

167名前なカッター(ノ∀`)2005-06-01 15:29:06

>>59

青龍偃月刀や蛇矛はガセ。

両方共に後漢の頃には存在しないっす。

三国志演義が書かれた時代の武器ですね。

近藤勇の虎徹っていうと、「猿猴虎徹」って話があった気が・・・

鞘に「猿猴」と彫られている偽者バレバレの代物だったんだけど

近藤が男気をだして買ったという話を読んだ記憶が有るけど。

60名前なカッター(ノ∀`)

ビームサーベル

ライトセーバー

切れ味抜群!刃零れなし!

78名前なカッター(ノ∀`)

え、湖から出てきた方がエクスカリバーだったのか。

知らなかった…

じゃあ岩から抜いたやつはなんていう剣なんでしょ。

名もない剣?

79名前なカッター(ノ∀`)

>>78

キャリバーンじゃなかったっけ?違ってたらごめんm(_ _)m

129名前なカッター(ノ∀`)

天叢雲剣(草薙剣)・十握剣(天羽々斬)・布都御魂剣

茨城県内唯一の国宝が、たしか2代目布都御魂剣だったような・・・

3m近くある直刀の神剣

131名前なカッター(ノ∀`)

ブリューナク

5つに分かれた穂先からそれぞれ凄まじい光線を発して敵を倒す槍

むしろ槍じゃなくて飛び道具、ビームライフル、所持者はケルト神話の太陽神ルー

バルムンク

叙事詩「ニーベルンゲンの歌」において

ジークフリードが小人達の財産争いの仲裁をした礼にもらった剣

彼はこの剣でニーベルンゲンを征服したが重臣にヌッコロされ、剣も奪われる

が、妻が剣を取り戻し重臣の首を跳ねる

ストームブリンガー

意思を持つ漆黒の大剣、殺した相手の魂を奪って使用者の生気に変換する

もともとの所持者は混沌の神の一人アリオッチ

意思があるので捨てても戻ってくる、所持者が望んで無くても勝手に動くので

身内、親友、果ては主人公までぶっ殺した物騒な魔剣

135名前なカッター(ノ∀`)

>>131

ブリューナクって槍って呼ばれてるけどスリング用の弾丸じゃなかったっけ?

意思を持つ血に飢えた武器で、ルーの手から離れたら白い光と熱を発し、稲妻を伴いながら敵に向かっていく弾丸。

169東風麿2005-06-01 20:25:47

>「十握り程もある柄を持つ剣」

どんな剣や?十握とは刀身の長さです。

八握も同様。

当時は、尺寸表示じゃないですからぁ。

171名前なカッター(ノ∀`)2005-06-02 02:26:26

>>169

八握は「八つの握り(若しくは刃)の付いた円輪状の武器」という解釈もあるようだが・・・

本当の所はどうなんだろうな。

170名前なカッター(ノ∀`)2005-06-02 00:13:38

流れをぶった切る様で悪いのだがちょっと聞きたい。

最近居合の先生方が村雨の事を妖刀と言っていたんだが、漏れは今まで

南総里見(ryの奴と村正が混同された説と思ってたからこの話を聞いて少々驚いた。

混同された説かと聞いたらそれだけじゃないらしい。詳しく話はしなかったが。

他に何か伝承があったら教えてくれ。

174名前なカッター(ノ∀`)2005-06-02 13:02:39

>>170

伝承ではないが、歌舞伎の演目「八幡祭小望月賑(はちまんまつりよみやのにぎわい)」

に村雨という妖刀が出てくるらしい。

万延元年(1860)に初演らしいから、この演目に出てくる村雨っていうのは、八犬伝の

村雨丸の事かもしれないけどね・・・

173東風麿2005-06-02 06:26:53

>171

古代の剣は、戦闘の武器というより、その威光を持って従える的な要素が

強い物と観え、長大な物を往々に見かける。

その点から見てやはり刃長を表現したと見るのが妥当かと。

一握を10センチと仮定して、十握で一メートル三尺を超える太刀と同等で

古墳出土の物で記憶に新しい物では、藤木古墳の物が特大サイズ。

復元品が柏原考古研に有ります。

172名前なカッター(ノ∀`)2005-06-02 02:35:06

一振りの刀だけを指すものではないから、ちょっと違うかもしれん。

薩摩刀に「波之平」という銘がある。

この由来がちょっと面白い。

平安時代、大和の刀匠・橋口正国は、良質の蹉跌を求め、

ついには薩摩国谷山に辿り着く。

橋口は此処で試し打ちした刀をたいそう気に入り、

この地に移り住むことを決め、家族を迎えに舟を出した。

ところが舟は航海の途中、激しい嵐に見舞われてしまう。

意を決した橋口が、かの刀を海神に奉げたところ、

たちまち海は静まり、波間は鏡のように平らになったという。

無事、薩摩に戻った橋口は、「波之平行安」と名乗り、代々、

国宝を含む数々の名刀を残している。

その暦は、実に明治時代まで64代、約900年に亘る。

175剣恒光 ◆yl213OWCWU 2005-06-02 17:50:35

>>172

で、その「波平行安」を

「波平らかに行くはやすし」と読んで、旧海軍にもてはやされる。

現海上自衛官も非常に好む。

行くのは簡単でも戻ってくるのは難しかったのか・・・・・

179名前なカッター(ノ∀`)2005-06-02 22:58:25

>>174

サンクス。歌舞伎か。全く知らんかた。有名なのかは分からんが

歌舞伎の設定も先生方は知ってたってことか。まだ若いのに。

1761722005-06-02 18:05:18

>>175

ほほう、そう言うオマケがあったのか。

よく出来た語呂合わせではあるね。

「波之平刀匠跡」は嫁さんの実家のすぐ近くだったから、

オレが聞いたのは本当に口伝(義父の話)だったんだけど、

谷山市が鹿児島市に吸収合併された昭和42年に出版された

「谷山市史」なる本に詳しく出ているとか。

スレ違いすまん。

189剣恒光 ◆yl213OWCWU 2005-06-06 18:42:24

しまった。直燐してしまった。

192名前なカッター(ノ∀`)2005-06-11 22:30:20

>>189

チョクリンの意味、完全に誤解してます。

↓hの有る無しは、無関係。

hhttp://paki.s33.xrea.com/

193剣恒光 ◆yl213OWCWU 2005-06-11 22:35:18

>>192

hを付けると、2chの鯖に負担をかけるのだよ。

まぁ、鯖自体増強されているから、そうそう8月危機のような事は無いだろうけど。

まぁ、無料で使わせてもらっているから、せめても負担をかけないようにしないとね。

1951922005-06-11 23:56:04

>>193

>hを付けると、2chの鯖に負担をかけるのだよ。

そこから、2chは広告収入を、得てるんでしょうが。商売。

チョクリンで迷惑掛かるのは、リンク先、只で情報もらって、迷惑かけて

仁義が立つのかな。

1962005-06-12 00:06:23

>>195 いや、負担かけてますから。

チョクリンのレスをしまくってスレ落とす方法も普通にありますから。

1991952005-06-12 00:23:32

>>196

200名前なカッター(ノ∀`)2005-06-12 00:30:05

>>196

楠 おめえ、素直な性格なのは、とても良いが、頭悪いのが玉に瑕。

203名前なカッター(ノ∀`)2005-06-28 02:20:28

西洋の名剣なんてほとんど妄想だろ

225名前なカッター(ノ∀`)2006-02-22 12:00:17

>>218

確か標剣だったかな?天皇家に渡って今は鞍馬寺にあるはず。坂上宝剣で調べてみ。

227名前なカッター(ノ∀`)2006-02-22 14:52:53

茨城県鹿島神宮に有りますぞ。

hhttp://bokuden.or.jp/〜kashimaj/homotu01.htm

で見られる。

232東風麿2006-03-04 16:05:07

>227

揚げ足取りでスマソ・実はあれは古代に写されて鹿島神宮に収められた

物です。本歌は奈良県の石の上神宮に鎮まるとされていますが、確認

した人は居ないでしょう。

240名前なカッター(ノ∀`)2006-04-04 11:33:10

ゲームの話でスマンがFFシリーズの日本刀って

希少価値とか攻撃力(これは適当だよね…)って事実に近いの?

それとも、やっぱり適当かな?

例えばゲームでは虎徹より村雨のがレア度が高い設定なんだけ実際はどうかな?

241名前なカッター(ノ∀`)2006-04-04 22:52:56

>>240

村雨はそもそも実在しないでしょう。

八犬伝に、妖刀として出たのが最初と思われ。

虎徹は江戸時代に実在した人で、元は鎧職人だった為、打った本数は少ない模様。

古刀に迫る斬れ味だったらしい。

2442402006-04-08 09:35:59

>>241

なるほど。レスありがとうございます。村雨は実在しなかったんだ…

281名前なカッター(ノ∀`)2007-09-02 21:02:09

荒御魂剣